コーヒー めっちゃ好きやねん

インスタントコーヒーの発明者

HOME | コーヒーの歴史種類効能ちょったした知識 | ローストのタイプ | コーヒータイム! | レギュラーコーヒーとは? |
インスタントコーヒーの発明者 | 管理人 | 相互リンク募集中 | リンク集

SPONSORED LINK


   インスタントコーヒー発明者は意外や意外・・・なんと!日本人です!!すごいぃ!!!!

   その名は、「加藤サトリ」。(加藤サルトリなどという説もありますが詳細は不明)

   この方、アメリカはシカゴ在住の化学者。 
   緑茶のインスタント化を研究中にコーヒーの液体を真空乾燥し、
   粉末にしてしまう実験に成功しました。(1899年)

   ただ、残念ながら日本では発売までには至りませんでした。

   時代が早かったのでしょうか・・・・

   しかし、「パン・アメリカン博覧会」(1901年)に「ソリュブル・コーヒー」として出品しましたが
   ここでも製品化までには至りませんでした。
   コーヒーの香りが殆ど出なかったようです。

   そうこうしている間に、アメリカ人の「G. Washington」をいう人が特許を取得してしまい、
   「G. Washington Instant Coffee」と発売したのが1909年のことになります。

   という事から、インスタントコーヒーの発明者は「G. Washington」であるという文献も
   あるようですが、発明者は間違いなく日本人の「加藤」氏です!! 
   と、私は信じてます!

   すばらしいですね、日本人化学者!


SPONSORED LINK
コーヒー めっちゃ好きやねん [HOME]
Copyright(C) コーヒー めっちゃ好きやねん All Rights Reserved.
プライバシーポリシー  30日で有名な曲をピアノで2曲弾けるようになれます!